So-net無料ブログ作成
検索選択

滋賀 大津市「オーベルジュメソン」:奥琵琶湖の景観と美味・外人客に人気 [滋賀県の温泉旅館・ホテル]

滋賀 大津市「オーベルジュメソン」は、比良の森に囲まれた別荘地にたたずむ、1日5組限定のコテージ。「なにもしない贅沢」を味わう「籠れる宿」。外人客に人気。近くに比良とぴあ温泉あり。



標準のフルコースから素材をグレードアップして、前菜2皿に、本日のスープ、お魚料理、近江牛料理と続くオーベルジュメソンの誇る最高グレードのスペシャルフルコースもあり。

大津市「オーベルジュメソン」の口コミ一覧を見る。「このたびはお世話になりました。おかげさまで「何もしない」という贅沢な誕生日を過ごすことができました。今回、利用したお部屋はスーペリアルームだったのですが、和洋折衷の素晴らしい雰囲気で、とてもくつろぐことできました。また、ライブラリの蔵書も楽しく、いくら時間があっても足りませんでした。お料理は+1,500円でグレードアップしたのですが、前菜のオマールエビからメインの朽木牛までどれも大変美味しくいただくことができました」

「紅葉が始まったばかりの時期にお世話になりました。メソンさんの周辺はおしゃれなリゾート地らしく、造りの凝ったおうちやおしゃれなカフェがあって素敵な場所でした。泊まったお部屋はスーペリアだったので想像よりは狭かったですが、とっても綺麗で快適でした。今度は離れに泊まってみたいです。何よりお食事が完璧です。つけあわせの野菜ひとつとっても、味がしっかりしているし、全部が綺麗に盛り付けられていたので目でも楽しめました。ボリュームも多くて大満足です。奥琵琶湖の景色と美味しいお料理を堪能するならおすすめです」など。