So-net無料ブログ作成
検索選択

群馬 南牧村「体験型古民家民宿 かじか倶楽部」:本物の田舎暮らし体験・口コミ満点 [群馬県の温泉旅館・ホテル]

群馬 南牧村「体験型古民家民宿 かじか倶楽部」は、築50年総桧造りの古民家を自力改装したかじか倶楽部は、玄関を入るとすぐ囲炉裏が配置されています。各部屋に専用のお風呂があり、24時間入浴自由です。木の香りを感じゆったりとした時間を過ごすことができます。上信電鉄 下仁田駅より南牧バス 羽沢下車より徒歩にて15分。口コミ満点。2食付7,408円~。



そのまんまの自然の中で田舎暮らしを。農業、川遊び、登山、山野草散策など、何でも体験できる本物の宿。奥上州南牧村(なんもく)。武田の落武者が築き上げた村として知られています。その村の秘境星尾集落の川辺に佇むのが「かじか倶楽部」です。

南牧村「体験型古民家民宿 かじか倶楽部」の口コミ一覧を見る。「7月の終わりに子どもの夏休みの大イベント!として2泊お世話になりました。エアコンないのかぁ~と最初は不安でしたが、立地が川の上?真横?ということで夜には涼風を感じることもできました。川を眺めながらの薪でたいたお風呂は格別です!部屋の中に虫が!というクチコミもあるようですが、夜は蚊取り線香も用意してくださって然程きになりませんでした♪というか、そのような、ちょっとした不便さよりも楽しさが圧倒的に上回ります♪体験は、川遊びでスライダーやおたまじゃくし捕りを満喫したり、手造李こんにゃく、火起こし!そして木工づくりにせんべい焼き、花火!虫捕り。最後に薪割りやピザ作り!子どもたちんもチャレンジ精神もお腹いっぱい!食事も地のものでの心のこもったごちそうで大人も感激です。同じ日に宿泊したご家族との触れ合い。そしてお宿の皆さんとの触れ合い。 ただ、お宿に泊まるというわけではなく人との繋がりを思いっきり感じることが出来る大家族的な素敵な時間を持つことができました。最終日お別れした後、車内で次男が「かじかのジィジに会いたい!皆に会いたい!」と泣きつかれて眠っていました(笑)「次はいつ会えるの!?」と日々せがまれております♪またお会いできる日を夢見て!下界での生活頑張ります(笑)素敵な時間をありがとうございました」

「8月3日から一泊2日で東京から高速バスで。山川、滝に囲まれ自然が自然のまま息づいていて 癒されます。お部屋も古いながらも 清掃が行き届き二人で泊まるにはもったいない広さです。新築のトイレもあり、 部屋続きの薪で焚いてくださる露天風呂は気持ちよく 何度も入ってしまい ました。食事も無農薬のお野菜のお料理、ジンギスカンなど美味しかったです。テレビ、エアコンがなくても充分すごせ夜は自然の風が冷たく寒いくらいでした。御主人、奥様! お世話になりました。南牧村 自然のパワー満載で元気がもらえました。ありがとうございました。また、おじゃまします」

「食事が大変美味しかったです。普段なかなか体験できないことも体験でき、家族連れや日常を忘れたい方にはとても良いかと思います。宿の方もとても親切で、丁寧に対応していただきました」など。





共通テーマ:旅行