So-net無料ブログ作成

長野 湯田中・渋温泉郷「上林温泉 塵表閣 本店 」:口コミ満点・懐かしい昭和の高級旅館 [長野県の温泉・ホテル]

長野 湯田中・渋温泉郷「上林温泉 塵表閣 本店 」は、離れ客室中心の全6室。女将自らがつくる創作お料理と源泉100%掛け流し温泉を楽しめます。長野電鉄 湯田中駅より「上林温泉行」バスにて約15分、バス停より1分。口コミ満点。



四季折々の自然に溢れ、夏はトレッキング、冬はスキーを楽しめます。

湯田中・渋温泉郷「上林温泉 塵表閣 本店 」の口コミ一覧を見る。「懐かしい昭和の高級旅館です。ありのままでありながら、細部にわたり、経営マネジメントの目が行き届いた気持ちがしっかりした宿屋だと思います。表面だけをつくろい、時代に迎合し、「お金をかけたのだから単価が高くていいだろう」、という上っ面だけの高級旅館がほとんどの時代において、「私たちはこういう想いでやっている!」というポリシーがしっかりと見える、この時代において、貴重な存在だと感じました。食事は野菜中心とか地味との批判を受けるかも知れませんが、立地や歴史を踏まえ宿屋側の哲学がみえる信州の食事です。見た目だけや一点豪華主義がもてはやされる中、本当のところに原価をかけた気持ちのあるメニューです。ぜひ、負けずに続けて欲しい。肉は当然のことながら、ニジマスの蕎麦実揚げ、とても美味かった。風呂も素晴らしい!何度も入らせていただきました。絶対にもう一度行きたい宿です」

湯田中、渋温泉から少し離れた静かな場所にあり、温泉のお湯が柔らかく、また従業員の方も皆穏やかな感じで、とてもゆっくりすることが出来ました。露天風呂からの景色が良ければ最高でしたが、こればかりは仕方がありません。食事はどれも美味しく、特に名物料理(?)のニジマスのそばの実揚げは一匹丸々頂くのでボリューム満点でした。また岩塩で頂く信州牛のしゃぶしゃぶも肉の味をしっかり味わえて良かったです。温泉は部屋風呂も含めて源泉掛け流しで、きちんと適温に調節されているのでいつでも入れて最高でした。部屋風呂は内湯ですが、天気も気にせず入れるのでかえって良いと思います(特に冬は)」など。





共通テーマ:旅行